庵治石の価格と特徴

日本には様々な石の産地がありますが、香川県が産地ということで有名な石と言えば、庵治石ではないでしょうか。

香川県の中でも高松市の東側に位置している採石場というのは、その山すべてが花崗岩から出来ていると言われる八栗五剣山という山があります。

そしてこの山のふもとに位置している牟礼町であるとか、そのまま石の名前の通り庵治町というのは採石の街として有名です。

かの庵治石もその地域から採石されているのです。

また庵治石というのは、日本にいくつかある花崗岩の産地の中でも、3本の指に入るとされており、世界的に見ても非常に貴重であり、花崗岩を含めてすべての石の中でもダイヤ同等と評されるほどであるとされています。

この庵治石がここまで高く評価されるのには、それなりの理由があり、まずは庵治石が磨けば磨くほどまるでダイヤのように輝くというところが特徴です。

また硬度も非常に高く、その硬さというのはまるで水晶のように硬いとされています。

はるか昔に彫った文字がそのまま現在でも消えないで残っているのは、庵治石だからであると言われています。

また庵治石というのは、よく美しい班模様が浮き出てきます。

この班模様がここまで美しく出るのは他に類を見ないそうです。

この点についても庵治石が、石の中でも特に高級であるということの、理由であると言われている証拠でもあるのです。

お墓のことなら:http://www.cdgairporthotel.com/